TROFIE
トロフィエ (Trofie)

イタリア最大の港町ジェノバを州都に持つリグーリア地方の伝統的なパスタ、トロフィエの紹介です。


ジェノバと言えば日本人の私たちには”母を訪ねて三千里”のマルコ・ロッシが暮らす街で知られて?? 
いないし、古いですね~

おすすめレストランを1件紹介します。
コルヴェット広場の近くの裏路地に

”DA MARIA”

というレストランがあります。
労働者階級の日常的なレストランで港町独特の少しこちらが怯んでしまいそうなごついおじさんたちが集まっているのですが気にせずに、Primo piano perfavoreと言って2階の席に案内してもらいましょう。(まだましです)
後は癖の強い手書きのメニューと格闘しながらパスタとメインを注文するだけです。
チーマディヴィテッロやトルタパスクアリーナ、カルチョッフィのリピエニ、ポルペットーネも美味しかったな~ あとミネストローネやパスタエファッジオーリ、トルテリーニのインブロード・・・ホント何を食べても外さないのです!!
ジェノバ滞在中はほぼ毎日かよってました!

そして忘れられないのがこの店のジェノバソース。
どうしてここまで美味しいのだろうというほど美味しい! バジリコがそもそも香りが違うのと作り置きはしない。 なによりのここの店主アンナおばあちゃんの愛情でしょうね。
1階のバーカウンターで食後にアンナおばあちゃんが入れてくれる食後のリモンチェッロが何とも美味しくほっとする時間をくれました。


トロフィーの形をしたパスタ・トロフィエ。
ソーリという町が発祥のショートパスタになります。



一個一個写真の様な形に伸ばしていきます。
手間と時間がかかりそうにみえますが、慣れると以外とすいすい作れます。





オットウーノでは

ホッキ貝、ホタテと浅蜊の出汁の旨味そしてフルーツトマトのコクと甘味。さらにジェノバペーストの香り、三位一体となってトロフィエのもちっとした食感に程よく絡みます。

美味しいです たっぷりのタジャスカ種のオリーブオイルをかけていただきます♪

IMGP7594.jpg

buon appetito!

chef yaiciのお取り寄せ

アルドイーノのオリーブオイル、プロからの支持も高いですね~
リグーリアの逸品。フルクトゥスは後味がフルーティであることからつけられた名前です。

【取寄2日前後】イタリア リグーリア州 エキストラ バージン オリーブオイル フルクタス 750ml アルドイーノ ARDOINO フルクトゥス 【10P05Nov16】【RCP】

価格:3,400円
(2016/11/5 16:11時点)
感想(6件)




スポンサーサイト
[2016/11/05 19:48 ] | pasta | コメント(0) | トラックバック(0)
<<BIGOLI | ホーム | GARGANELLI>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad